商品ページ


ホンジュラス産 珈琲豆

ホンジュラスでは年間約6万トンのコーヒーが生産され、そのうち60%が輸出されています。


西部から南部にかけての山岳地帯で生産されており、主な産地はサンタバルバラ、グラシアス、コマヤグア、チョルテカ、マルカラなどです。中でもサンタバルバラはホンジュラス最大のコーヒー産地で、ホンジュラスのコーヒー総生産量の3分の1を占めています。

 

ホンジュラス西部の山間部(標高1100~1500m)のコパン地区で生産された「ホンジュラス コパン・サンタロッサ」世界最高級の品質のコーヒー豆です。

 

 

 



商品キャラクター詳細

ホンジュラス SHG ロス・ヒカケス農園

推奨ロースト:City Roast(中深煎り)

 

コマヤグア地区

Los Hicaques(ロス・ヒカケス農園)

カツーラ種

 

 

ホンジュラスの中でも品質の高い豆を選定し、Qグレード認証が条件として選定した商品です。
酸味・苦み・コクとバランスがとれた風味で、通常のHGクラスと比べ、上品な上質珈琲が楽しめます。
他の中米産と比べ酸味がそれほど強くなく、ブレンドやストレートでも中煎りに向いたコーヒーと言えます。

 

推奨ロースト:High Roast(中煎り)*ロースト変更の場合は、コメント欄に記載願います。

¥834

  • 0.2 kg
  • 購入出来ます
  • 配送期間:4-6日