商品ページ

ジャマイカ産 珈琲豆

昼:30度、夜:15度前後と寒暖の差が激しいこの国の気候条件は、コーヒーの栽培に最適です。

 

●ジャマイカで生産されるコーヒーは大きく2種類

一つは優雅な香り、調和の取れた甘味のある味わいから"コーヒーの王様"と称される「ブルーマウンテンコーヒー」。

*ブルーマウンテンと呼べるのは、コーヒー産業公社(Coffee Industry Board以下"CIB")の定めた、ジャマイカ東側に連なるブルーマウンテン山脈(2,256m)の内側にあたる"ブルーマウンテンエリア"で栽培されたコーヒーのみ。

 

このエリア以外で生産されたコーヒーが

"ハイマウンテン(ノン・ブルーマウンテン)"

 



商品キャラクター詳細

ブルーマウンテンNo.1  (受注焙煎)

グルメコーヒーをお求めの方へ

マイヨ工房で焙煎したブルーマウンテンのコクと芳醇な香り

そして最大の特徴:コーヒーの余韻をご家庭でお楽しみください。

 

推奨ロースト:High Roast(中浅煎り)

 ブルーマウンテンコーヒーの中でも、一番品質の良い等級のものを

「ブルーマウンテンNo.1」と言います。

以下「No.2」「No.3」と続き、これに「ピーベリー」が加わります。

 

店舗来店されているグルメなお客様からの要望で、販売を開始致します。

入荷量が少量の為、完全限定品です。

 

ブルーマウンテンコーヒーは、ここ1~2年の未曾有の減産・供給減の状況下、日本全国ほぼすべての自家焙煎店まで原料が行き届いていない状況が続いておりました。

2016年に至っても、未だ大量出荷は望めない様です。

 

マイヨ工房で取扱の生豆は、BM Coffee Processors社からの貨物となります。

原料チェリーは、Amber EstateのオーナーであるLyn Familyの自社農園や近隣契約農家からの仕入れであり、収穫期後半の標高の高い方面でのチェリーですので、納得の行く味と香りのコーヒーが入手できました。

 

 

 

ご家庭で混じり気無しの100%ブルーマウンテンコーヒーが1杯=250円とお考え下さい。

100g=2500円が高いか安いかは、お客様が判断して下さい。

(積極的に販売している珈琲ではありませんので、あくまでも自発的に!)

 

 

店舗でも、焙煎取り置き販売無。(試飲販売対象外商品です)

完全受注焙煎のブルーマウンテンコーヒーをご賞味下さい。

 

尚、品質維持の為、この商品は通信販売では挽き売りは致しません。

 

残り僅か。終売予定。

¥2,500

  • 0.1 kg
  • 購入出来ます
  • 5-8日でお届け